高齢者向けの車があるのです

高齢者向けの車があるのです

車の運転免許を取得してから何年経過していますか?
初めて免許を取得して、初心者マークを付けて中古車や親の車を借りてドキドキしながら運転した日を覚えていますか?
その後何度も免許を更新した人なら、運転はベテランですし事故の心配も減るので乗りたい車種を選べますよね。でも、今ゴールド免許の人も、ペーパードライバーの人も、年齢は毎年1歳ずつ重ねていきます。

 

どんなに現時点で運転に自信のある人でも、高齢者になれば勝手は違ってきます。
事情で運転しなくてはいけない人、車が好きだから運転したい人、一定の年齢に達したからと言って免許を返還する人は意外に少ないようです。

 

実は、高齢者に優しい(運転しやすい)車があることを知っていますか?
やはり、オススメは小回りが効く軽自動車。車で出かけるときもご夫婦だけ、一人でとコンパクトな車で済む年代なので、多くの人から支持されています。そのほか、セダンタイプの車も同じく支持が高いです。そして、意外なのがトヨタの「bB」高齢者=軽自動車の先入観があると、この車は比較的大きく思えるし、若者向けのイメージです。
でも、全長は4m以下で、車高も高めなので運転しやすいのです。
高齢でも運転したい!そんな要望をかなえる車があること、運転する人や高齢者の運転を心配する人にも優しい車があることを知ることも
自分がいつか高齢者の立場になったときに役立つ知識になるのではないでしょうか。