車 下取り 消費税

車の下取りと消費税

車の下取りと消費税の関係についてです!

 

消費税は値上がりする話がニュースになっていますよね。。
当然 新車購入、中古車購入をする方の場合、消費税が値上がりする前に購入を決めておいた方が断然 お得です。
価格の安い商品と違って、車の場合はいくら中古車であっても、価格はそれなりにしますしね!

 

そう考えると、逆に車を下取りに出す場合、ディーラーや中古車販売会社、買取会社から消費税をもらう事が出来るでしょうか。。。
この部分って、とても気になりますよね。。

 

答えは、消費税に関して考えれば簡単な事なんですが、消費税とはそもそも事業者が政府に支払う税金という事になりますので、業者間で下取り、買取を行った場合は、当然 消費税がプラスされる事になります。
しかし、車の下取り、買取の場合、多くの場合は個人が行うという事になります。。
ですので、消費税は関係ないという事になりますので、私たち個人が消費税を上乗せしてもらえるという事はありません。

 

しかし、下取り、買取を行った業者は、消費税を支払う義務がありますので、結局のところ、消費税分が含まれている?って事になってしまいますね。。。

 

まぁ、結論を言いますと個人での売買に消費税はかからない為にディーラーへの下取りに消費税は関係ないといく事になります!