下取り 交渉 仕方

下取りの交渉の仕方

車を買い替える時、持っている車を下取りに出すことになった場合、下取りの交渉をしますよね。
でも車を買い替えることなんて人生で数回程度しませんから、交渉はそんなに慣れませんよね。そんな状態で毎日のように交渉をしているプロを相手にするわけですから、こちらが不利になります。

 

少しでも高額で下取りをしてもらうために、交渉の仕方のポイントを紹介します。まずは、販売店で下取り査定を行なう前に、今持っている車の相場を知っておく必要があります。インターネットでは、買取一括査定サイトが数多くありますから、まずはそこで査定額を出しましょう。そうすれば、販売店との交渉が有利になります。

 

次に販売店で、車はまだ売却するかどうか決めていないということで、下取りなしで新車の購入する場合の見積もりを出してもらいましょう。そこで新車自体の値引き額がわかります。下取りと新車購入を同時に見積もりを出してもらうと、新車の値引き額が下取り価格に組み込まれてしまい、結局新車からの値引き額が抑えられることになるのです。最後に車の下取り査定をしてもらい、自分で調べた査定額の相場を元にして交渉していけば良いと思います。