輸入車の下取りとは?

輸入車の下取りとは?

輸入車を下取りに出すと以外なほどに安値だったという話をたまに聞きます。
本当にそうなのでしょうか?もし、そうだとしたらそれはなぜなのでしょうか。そして、それを少しでも高く下取りして貰う方法はないのでしょうか。まず、下取りに出す理由によって差が出ている事を考えてみてください。

 

下取りの理由が、乗り換えなのかそれとも単に引き取って欲しいだけなのかですね。乗り換えの場合は、下取り先で新しい車を買うという前提があるので比較的に高額になる可能性もあります。しかし、引き取りだけだとかなり安くなってしまうでしょう。

 

それは、うまみが無いからなんです。新しく車買ってくれるからこそ下取りも上がってくる。そう、新しい車を買ってくれる事のうまみが勝っているからなんです。じゃあ、引き取りだけじゃいつも安いのでしょうか。そうとも限りません。
人気のある車種で走行キロが少なければそこそこの値段となるでしょう。輸入車が不人気となるのは修理部品が高くつくからなんです。ですから、下取りとなるとその修理に関わる費用の事も感がるのでどうしても安目になってしまうんですね。