自動車の買い取りと下取りの違いを知っておこう

自動車の買い取りと下取りの違いを知っておこう

自動車を手放す場合は多くの場合は下取りや買い取りといった方法を選んでいます。

 

始めて自動車を手放す場合はこの違いについてよくわからないという場合もありますが、車を手放すという面では同じでもそれぞれ違うものですので、しっかり理解しておきましょう。

 

まず、下取りは新車または中古車を購入する際に今まで乗っていた車を引き取ってもらうという方法です。
この場合は購入も売却も同じ店で行えるので手間がかからないというメリットがあります。
そして買い取りは新車の購入と関係なく、買取専門店などに直接買取ってもらうという方法です。

 

どちらが得になるかということは、そのときの状況によって違いますので、少しでも高く車を売りたいのであれば、どちらからも査定を取っておくことがおすすめです。
そして買い取りを利用する場合は店舗によって査定にはかなりの差がありますので、複数から見積を取っておくのがおすすめです。
より簡単に多くの査定を取るのであれば、インターネットの一括査定を活用するのも良いでしょう。