下取り車査定料

下取り車査定料について。。

下取り車査定料という言葉について少し調べてみました。。

 

車を下取りする場合に、かかる費用として、この下取り車査定料というものがあります。
これは、車を下取りする場合に査定を行う、車の査定士の人件費、また車を出張下取りする場合は、それにかかる交通費と考えて良いと思います。
相場でいうと、5000円から10000円という感じになっていますが、実際には、各販売店で自由に決めているようで、この下取り車査定料という料金がかかるという話はあまり聞かないです。
というのも下取りする場合に、その車の下取り価格から、そもそも、この下取り車査定料を引いているという場合もあるからです!
まぁ、ある意味 サービス的に行われている下取りに、この料金をかけるというのはイメージ的にも良くないので、多くの会社が下取り価格から相殺しているのではないでしょうか?

 

また、下取りと同時に良く考えられる車の買取に関しましても、査定料金を入れるという事がないのが普通になっていますので、下取りの時に手数料を取られるというのは、なかなか下取りのイメージも悪くなりますしね。。

 

下取り価格を調べるのと同時に買取り価格をお考えの方々も多いと思いますが、今ではオンラインで下取りの相場も確認できますし、買取り査定に関しても完全無料で調べる事が出来ますので、気になる方は、どちらも同時に調べてみる事をお勧めします!